専業主婦の悩み

専業主婦でも借金する方法を教えるで!

 

専業主婦の場合はかなり借入しにくいねん!俺も納得いかんねんけどな、家で毎日毎日子育てと家事をこなして、専業主婦の労働を年収換算したら、1,200万円になる言うデータもあるくらいやのに、専業主婦は、無所得者としてしか扱われへんねんな。

 

だから、消費者金融からお金を借りるのはちょっと難しいねん。ここでは、専業主婦の人がお金を借りる方法について紹介するな。


 

専業主婦がお金を借りる方法をチェックや!

 旦那さんに保証人になってもらう
 銀行のカードローンで借りる

 

 旦那さんに保証人になってもらう

 

専業主婦が消費者金融で借入するのは、保証人無しでは不可能やねん。消費者金融には総量規制って言う貸金業法で定められた規制があるねんな。

 

どういう規制かというと、借入の合計がその人の年収の3分の1を超える貸付を行ってはいけないという規制やねん。つまり、年収の3分の1までしか借入できひんという訳やねん。年収が300万円の人なら、100万円まで借入する事ができるし、年収が100万円の人なら33万円まで借入できるっちゅーことや。

 

けどな、冒頭でも書いたけど、専業主婦ってのは、めっちゃ働いてるのに、社会的に見たら無所得者として扱われてしまうねん。年収が0円やったら、貸付できる金額も自ずと0円になってしまうって訳や。

 

納得いかんやろ。それでも借りたければ、大抵、旦那さんを保証人につけてくれって言われるねん。でもそれってよー考えたら、旦那さん名義で申し込むんと一緒やろ?

 

消費者金融はそうさせたいねん。だから、大手の消費者金融は、回りくどいことが面倒やから、専業主婦の申し込みを受け付けてないところもあるわ。

 

そもそもな、専業主婦で借り入れするってことは、やむを得ない事情があるはずやし、旦那さんに内緒で借りることがほとんどちゃう?
お金のことを旦那さんに相談できひんから消費者金融で金か利用としてるのに、保証人に旦那さんを立てろなんておかしな話やんな。

 

消費者金融に借りようと思っても、どこ行ってもこんな感じやし、時間無駄やから諦めた方がええで、じゃあどうすればええんか言うたら、銀行のカードローンに申し込めばええねん。

 

 銀行のカードローンなら専業主婦もOKやねん!

 

三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行か、みずほ銀行の口座って持ってる?3大メガバンクやから大抵どれかの口座は持ってるやんな。いや、別に持ってなくてもええんやけどな、実はメガバンクが提供してるカードローンサービスって、専業主婦でも利用可能やねん。

 

総量規制はどうなったん?って思うやろ。この総量規制ってのは、貸金業法で定められてるかた、貸金業法が適用される業者には全部適用されるねん。けどな、銀行は、金貸しやのに、何故か、貸金業法やなくて、銀行法っていうのが適用されるねん。だから、総量規制の対象外になってるねんな。

 

総量規制関係無いから、年収の3分の1以上借り入れすることもできるし、専業主婦でも借入できるねん。全部の銀行が専業主婦でもOKって言ってるわけちゃうけど、3大メガバンクは専業主婦にも貸付してくれるわ。

 

もちろん旦那さんがきちんと働いてて安定した収入がある前提での話やけどな!旦那さんを保証人に立てたりする必要無いから、旦那さんにバレずに借入することも可能やで!

 

ただ、専業主婦の場合やと高額の借入はまずできひんと思ってた方がええわ!せいぜい30万円まで、大体10万円くらい借りれたら上等ちゃうかな?小額の貸付は銀行も消費者金融も寛容やねん。

 

話長なってもたけど、要するに、専業主婦が旦那さんにバレずに借金しようと思ったら銀行のカードローン一択ってことやわ。

 

長なってごめんな。それが言いたかっただけや(笑)

 

参考サイトや!

 

俺から見てもめっちゃ勉強になるサイトがあるから紹介しとくな!専業主婦でも借りれるカードローンと、パートアルバイトをしてる人が借りれるカードローンと、状況に応じて最適なカードローンを紹介してくれてるサイトやから自分がどのカードローンを借りたらええか一目でわかるとおもうわ!

 

参考 : 専業主婦がカードローンを申込する前に知っておきたい基礎知識


このページの先頭へ戻る